2006年09月05日

堀江貴文(ホリエモン) 堀江被告、裁判と同時に・・・(その4)

(ライブドアニュースより引用)

「何度もリセットがかかってきた町なんです」

 「今回のライブドアの件に限らず、尾道は時代の波で何度もリセットがかかってきた町。そこに住み続ける人間がそのつど考え方を
変えて、馴染んできたんです」。ITを活用した地域活性化に取り組む加藤慈然さん(48)は、国内外からさまざまな物資や文化がもたら
され、1000年以上も栄枯盛衰が繰り返されてきた港町の歴史になぞらえていみじくも言い当てた。

 堀江の肝いりで05年12月に開設され、加藤さんもボランティアとして支援したライブドアの地域情報サイト「livedoor 尾道」は同社
の事業再編を理由に8月末で閉鎖された。「ライブドアが去ろうと、市民の情報発信はまちづくりに不可欠」。加藤さんは本質を見つめ
直し、新たな地域ポータルの設立に向けて始動した。「堀江さんが戻ってきたいと言ってくれたらウエルカム。尾道が好きな人はみんな
信用する」





もともとたくましさを持った町のようですね。
posted by kohan at 13:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江貴文(ホリエモン) 堀江被告、裁判と同時に・・・(その3)

(ライブドアニュースより引用)

「改革」からも撤退完了

 尾道駅前の商店街に向かうと、入り口に亀井静香氏の影響力を彷彿とさせる「国民新党」ののぼり。「ネットショップなら田舎でも
成功する」「尾道を日本のハリウッドにする」「金融特区で企業誘致」──。選挙で堀江が掲げた「改革」の芽のようなものを、
アーケード街から探し当てることはできなかった。路地を挟んだ家々の間からは、紺碧のしまなみ海道や霊場に続く参道を覗かせ、町は
のどかな小京都の姿を取り戻していた。

 尾道から1駅、JR東尾道駅を降りて国道2号沿いに20分ほど歩くと、コンビニ風のプレハブ平屋建て、窓に「堀江貴文事務所」と
書かれた建物にたどり着いた。次の総選挙の拠点として05年11月に開設したが、ライブドア事件を受けて活動休止。駐車場には雑草、
事務所内には事務用机が何セットか置かれただけで、人気はなく、ポストからは公共料金の請求書がはみ出していた。関係者の話では、
この9月末日を持って賃貸契約を解除し、尾道からの撤退が完了するという。

 道行く人にあの総選挙、ライブドア事件などを振り返ってもらうと、口を揃えるように一言目には「もう終わったこと」ともらした。
続いて「握手した」「演説は聞きにいった」「賑やかな人だった」などとし、どこか遠い夏の記憶のように語っていた。

 市内の観光施設で働く田中由枝さん(54)は「ちょっとやり方がまずかった。頭はいいので、頑張って欲しい」と話す。その隣に
いた的場美奈子さん(36)は「復活されますよ。終わる人じゃない」とうなずきながら語った。




まるで花火が上がってすぐに消えてしまった感じがします。
でもまた盛り上がってほしいですね。
posted by kohan at 13:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江貴文(ホリエモン) 堀江被告、裁判と同時に・・・(その2)

(ライブドアニュースより引用)


 広島県尾道市東御所、JR尾道駅前にある古びた3階建ての雑居ビル。かつて多くの報道陣が詰め掛け、選挙戦を見守った堀江事務所
が置かれていた場所を訪ねると、もぬけの殻となっていた。落選後まもなく同事務所が移転してからは、好立地ゆえ家賃が張ることも
あり、新たなテナントは見つかっていないようだ。

 「今でも時々、若い観光客が中を覗いたり、写真を撮ったりしていきますね」と話すのは市内で旅行代理店を営み、かつて同ビルに
入居していたという40代男性。「若い人はネットで旅館を予約するでしょ。堀江さんが来て賑やかだったけど、経済効果は全然…」と
答えて、苦笑いした。かつての候補者の初公判には「何も思うことはありませんね」と素っ気ない。




なんだかさみしい感じですねえ。
posted by kohan at 13:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江貴文(ホリエモン) 堀江被告、裁判と同時に・・・(その1)

(ライブドアニュースより引用)


堀江初公判、“地元”尾道はいま

【ライブドア・ニュース 09月05日】− ボクは首相になる気でやっている。最後のお願いです──。

 2005年9月、第44回衆議院議員総選挙・広島第6区の無所属候補、堀江貴文は、ホールに集まった1000人を超える聴衆を前に、黒光り
した腕を振りかざしながらしゃがれた声を振り絞った。「小泉劇場」から吹きつける熱風を背に大票田・尾道の商店街を練り歩き、買い物
客と握手。行く先々にできる人だかり、その周りをさらに多くのカメラマンが囲む。彼の一挙手一投足に向けて、絶えずシャッター音が
鳴り響き、「勘合貿易」の時代から栄えた風光明媚な港町は異様な雰囲気に包まれた。

 あれからちょうど1年。約100人の傍聴人を背に、東京地裁大法廷(104号法廷)の証言台にひとり立ち、正面の小坂敏幸裁判長に
訴える堀江の姿があった。「起訴状に書かれたような犯罪を行ったことも、指示したこともない」。








堀江貴文(ホリエモン)、裁判と同時に地元のレポートのようです。
posted by kohan at 13:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江被告、初公判(裁判)に際し、

(ヤフーニュースより引用)

吉川ひなの、ホリエモン裁判に関する質問に沈黙

 女優、吉川ひなの(26)が東京・青山ダイヤモンドホールで行われたクリスタルブランド「スワロフスキー」の秋冬コレクション
に来場。今年1月に、この日初公判があったライブドア前社長、堀江貴文被告らと、同被告の自家用ジェットでパラオに旅行。報道陣
から「初公判はご覧になられましたか? その後連絡は?」と矢継ぎ早に質問が飛んだが、スタッフに守られて無言で会場を後にした。





吉川ひなのさんですね。
確かに微妙な状況ですからコメントは控えたいですね。
posted by kohan at 13:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

堀江貴文(ホリエモン)、起訴状は悪意に

(共同通信社の記事より引用)

堀江前社長が無罪主張 粉飾決算指示と検察詳述

 ライブドアLD)の粉飾決算事件などで、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載、偽計・風説の流布)罪に問われた
前社長堀江貴文被告(33)の初公判が4日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)で開かれ、堀江被告は「犯罪を行ったことも指示した
こともない」と起訴事実を否認し、無罪を主張した。また「起訴状は最初から悪意に満ちた内容で、起訴は心外」と述べた。

 検察側は冒頭陳述で、堀江被告が元取締役宮内亮治被告(39)らに粉飾決算を指示するなどした経緯を詳述した。

 弁護側も冒頭陳述し、堀江被告の犯罪性の認識や宮内被告らとの共謀を否定。「堀江被告はLDの独裁者ではなく、宮内被告の
存在は極めて大きい」とし、金融部門を担当していた宮内被告が事件を主導したとみていることを明らかにした。





堀江貴文ホリエモン)、どうもライブドア堀江貴文ホリエモン)による独裁体制ではないと言っているようです。
だとしたら、、、、
posted by kohan at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江 初公判 そして無罪を

(共同通信社の記事より引用)

堀江前社長が無罪主張へ ライブドア事件初公判

 ライブドア(LD)の粉飾決算事件などで証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載、偽計・風説の流布)の罪に問われた
前社長堀江貴文被告(33)の初公判が4日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)で開かれる。堀江被告は起訴事実を否認し、無罪を
主張する。

 起訴状によると、堀江被告はLDの元取締役宮内亮治被告(39)らと共謀。LDの2004年9月期連結決算で、売り上げ
と認められない自社株の売却益や買収予定の2社との架空取引の利益を計上し、約3億円の経常赤字を約50億の経常黒字に粉飾し、
虚偽の有価証券報告書を提出した。

 またLD関連会社が株式交換で出版社を買収した際、出版社の企業価値を過大評価した上、株価をつり上げる目的で関連会社の
粉飾した決算短信を公表するなどした。



堀江貴文ホリエモン)、一貫して無罪を主張するみたいです。
さて、今後どうなるのでしょうか?
posted by kohan at 18:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江 初公判 のおさらい

(共同通信社の記事より引用)

法廷で元部下と対決へ LD堀江前社長公判


 ライブドア(LD)の粉飾決算事件などで証券取引法違反罪に問われ、無罪を主張している前社長堀江貴文被告(33)の裁判が
来月4日から始まる。公判前整理手続きで絞られた主な争点は、LDの元取締役宮内亮治被告(39)ら元部下との共謀の有無と、
自社株売却益の売り上げ計上の違法性。共謀を認めている宮内被告らと法廷で対決する証人尋問が大きなヤマ場になりそうだ。

 堀江被告が起訴されたのは、LD2004年9月期連結決算の粉飾事件と関連会社による偽計・風説の流布事件。





もともとは、上記記事の経緯がありましたね。
ここから今後どう発展していくかが注目です。
posted by kohan at 18:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに堀江貴文(ホリエモン)が初公判!

やってきましたね。

今年の初めに世間をにぎわせたライブドア事件と、それに続く堀江貴文(ホリエモン)の初公判が!

投資事業組合や粉飾決算のことなど、堀江貴文(ホリエモン)がどう主張するのか?非常に気になります!

一体事実の真相は?ライブドア事件、証券取引法、のことなど随時お伝えしていきたいと思います!
posted by kohan at 18:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。